2005年04月01日

大阪市民の反乱勃発、市政崩壊へ

後日追記 これはエイプリルフール用のネタです。


不祥事、身内厚遇が続く大阪市で遂に市民が市民権を放棄するという事態が起こりました。
これだけの不祥事が起こったにも関わらず、大阪市民の怒りはあまり聞かれてこなかったのは事実であり、その理由として市民税がたったの数万円から十数万円の市民が大半で直接の怒りにつながらかったこと、それどころか、多くの市民は大阪市よりなんらかの補助を受けており、税金支払いよりも受ける恩恵の方が大きいという現実があったのです。

しかし、市民運動などの活動をしている人、たくさんの市民税を支払っている市民の怒りは水面下で高まっており、大阪都を目指す活動とあいまって、我々は大阪府に属する、市には属さないという高額納税市民が続出。市民税の納税を保留する、住民票を運動家の所有する他市へ移す等の行動を起こす人、さらにはそれを支持する税理士、弁護士も多くなった。

市民サービスを支える市税は完全に赤字となり、財政危機状態、遂には地方自治権の国への返還という事態に陥った。

大阪市の職員は今後自分たちはどうなるんだろうと、公務員には自分の将来を不安視する発言は聞かれるが、大阪市民を気遣う発言が聞かれないことに驚きを隠せないが、おそらく決められた満額の退職金を貰い、新しい職場に彼らは派遣されるのだろう。

取り残された大半の大阪市民はどうなるのだろう。誰からもその議論が出てこないのは大阪人の大阪人たる所以なんだろうか。
posted by なこまゆ at 00:02| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分のブログの記念記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪市民の反乱勃発、市政崩壊へ

後日追記 これはエイプリルフール用のネタです。


不祥事、身内厚遇が続く大阪市で遂に市民が市民権を放棄するという事態が起こりました。
これだけの不祥事が起こったにも関わらず、大阪市民の怒りはあまり聞かれてこなかったのは事実であり、その理由として市民税がたったの数万円から十数万円の市民が大半で直接の怒りにつながらかったこと、それどころか、多くの市民は大阪市よりなんらかの補助を受けており、税金支払いよりも受ける恩恵の方が大きいという現実があったのです。

しかし、市民運動などの活動をしている人、たくさんの市民税を支払っている市民の怒りは水面下で高まっており、大阪都を目指す活動とあいまって、我々は大阪府に属する、市には属さないという高額納税市民が続出。市民税の納税を保留する、住民票を運動家の所有する他市へ移す等の行動を起こす人、さらにはそれを支持する税理士、弁護士も多くなった。

市民サービスを支える市税は完全に赤字となり、財政危機状態、遂には地方自治権の国への返還という事態に陥った。

大阪市の職員は今後自分たちはどうなるんだろうと、公務員には自分の将来を不安視する発言は聞かれるが、大阪市民を気遣う発言が聞かれないことに驚きを隠せないが、おそらく決められた満額の退職金を貰い、新しい職場に彼らは派遣されるのだろう。

取り残された大半の大阪市民はどうなるのだろう。誰からもその議論が出てこないのは大阪人の大阪人たる所以なんだろうか。
posted by なこまゆ at 00:02| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分のブログの記念記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

徴税官制度導入

後日追記 これはエイプリルフール用のネタです。


遂に奴らがやってくる。徴税官がやってくる。

徴税官制度が遂に日本で導入された。

国税に始まり、NHK受信料未払い、相続税、市民税、住民税、電話代や電気ガス水道など公共料金滞納、医療費未払い、個人間の借金、貸付手形、飲み屋のツケに至るまで(最後の方は冗談だが)、ありとあらゆる国や地方の国民の義務とされる支払いの不履行に対し、国家権力の名の下に合法的に税金を徴収する仕事が出来た。

なんと報酬は、徴税官が取り立てた金額の2割。

なんといっても国家のお墨付きであるから、非常に大変な仕事内容に関わらず少ない求人に対して現在も希望者は殺到している。

今まで、非合法に取立てを行っていた、こわもてのお兄さんたちが、あなたの家にいきなり乗り込んで来て、半ば恐喝まがいに税金の徴収を迫る事も、近い将来あるかもしれない。

もちろん、税金を払わない、義務を果たさない人のほうが悪いのだが、、、。

どんなに徴税官の態度が脅迫恐喝まがいでも、それに下手に逆らうと、公務執行妨害や逆に恐喝などで逮捕されることもあるかもしれない。

ヤクザ屋さんの資金源にならなければいいのだけれど、、、心配だ。とにかく私は遅れずにきっちりと税金を払うとしよう。
怖い世の中になったものだ。まぁ、公務員では手に負えない怖い国民が増えたということにもつながるのだろうが。
posted by なこまゆ at 00:01| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(4) | 自分のブログの記念記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

徴税官制度導入

後日追記 これはエイプリルフール用のネタです。


遂に奴らがやってくる。徴税官がやってくる。

徴税官制度が遂に日本で導入された。

国税に始まり、NHK受信料未払い、相続税、市民税、住民税、電話代や電気ガス水道など公共料金滞納、医療費未払い、個人間の借金、貸付手形、飲み屋のツケに至るまで(最後の方は冗談だが)、ありとあらゆる国や地方の国民の義務とされる支払いの不履行に対し、国家権力の名の下に合法的に税金を徴収する仕事が出来た。

なんと報酬は、徴税官が取り立てた金額の2割。

なんといっても国家のお墨付きであるから、非常に大変な仕事内容に関わらず少ない求人に対して現在も希望者は殺到している。

今まで、非合法に取立てを行っていた、こわもてのお兄さんたちが、あなたの家にいきなり乗り込んで来て、半ば恐喝まがいに税金の徴収を迫る事も、近い将来あるかもしれない。

もちろん、税金を払わない、義務を果たさない人のほうが悪いのだが、、、。

どんなに徴税官の態度が脅迫恐喝まがいでも、それに下手に逆らうと、公務執行妨害や逆に恐喝などで逮捕されることもあるかもしれない。

ヤクザ屋さんの資金源にならなければいいのだけれど、、、心配だ。とにかく私は遅れずにきっちりと税金を払うとしよう。
怖い世の中になったものだ。まぁ、公務員では手に負えない怖い国民が増えたということにもつながるのだろうが。
posted by なこまゆ at 00:01| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(4) | 自分のブログの記念記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

医師、医療、病院、看護、薬学医学、自動車保険の更新

コメントスパム対策用の記事です。しばらくは最上段に載ります。
少し減ってきたので?対策用記事を一つだけに減らします。

追記
スパムがなくなったので、記事を取り下げます。
快適になってよかったですね^^。続きを読む
posted by なこまゆ at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

医師、医療、病院、看護、薬学医学、自動車保険の更新

コメントスパム対策用の記事です。しばらくは最上段に載ります。
少し減ってきたので?対策用記事を一つだけに減らします。

追記
スパムがなくなったので、記事を取り下げます。
快適になってよかったですね^^。続きを読む
posted by なこまゆ at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日は何の日?

いろいろと考えた結果?今日からまたブログを再開します。

お休みの間、アドバイスや励ましをいただいた皆様
更新もないのに御訪問いただいた皆様

感謝感謝です。

今後はもう少しお気楽?に書いていくつもりです。
一応、医療記事を。。。

世界にむかついたら?吼えますがw。。。

あと、今年無事医師になられた方、(ブログ作家さんも含め)
オメデトウゴザイマス。

まぁ、、、頑張ってね、、、(ものすごく他人事w)

ということで、新生、繭奈の医療ブログ、再開です。
まずはとっておきの今日のためのネタでお楽しみくださいw。
posted by なこまゆ at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分のブログの記念記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日は何の日?

いろいろと考えた結果?今日からまたブログを再開します。

お休みの間、アドバイスや励ましをいただいた皆様
更新もないのに御訪問いただいた皆様

感謝感謝です。

今後はもう少しお気楽?に書いていくつもりです。
一応、医療記事を。。。

世界にむかついたら?吼えますがw。。。

あと、今年無事医師になられた方、(ブログ作家さんも含め)
オメデトウゴザイマス。

まぁ、、、頑張ってね、、、(ものすごく他人事w)

ということで、新生、繭奈の医療ブログ、再開です。
まずはとっておきの今日のためのネタでお楽しみくださいw。
posted by なこまゆ at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分のブログの記念記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。