2005年01月16日

センター試験を終えて

一応、受験先輩の私からアドバイスを。
はっきりいって既にやるだけのことはやったはずです。あとは一次の結果も考えながらも、自分を信じてあげましょう。
自分を信じれば勝てるほど、受験は甘くはありませんが、自分を信じることの大切さは、あなた達がこれからの社会で生き抜いて行くと、徐々にわかってくると思います。

あと少し、
春が来ることを信じて、大学生活を夢見て、とりあえずの目標をやり抜いてください。
結果を伴う成果はきっとアナタの自信につながると思いますよ。さて、
大学に入って最初に思ったことといえば、、、

喫煙者多い!服のガラ悪い!(特に男子)ってことでしょうかw。
高校時代、非常にのほほんとした高校だった?ので、(私がそうだっただけかもしれませんが)
タバコを吸う人=怖い人
というイメージがあって、女性でさえも吸っている人がいて、こんな大学でやっていけるのだろうか、、、と不安になったもの

です。(医学部学生は浪人生も多いので?世間慣れしているんでしょうかねぇw)
まぁ、、、高校まで徒歩通学だったことも影響しているのかもしれませんけれどw。
(私にとっては、初めての社会進出でしたからw。相当に、精神的には田舎もんだったわけでして。)

医学部の場合、ほとんどは医者になる(当たり前ですが)ので、就職してからのお付き合いも多く、普通の学生生活とはかなり

異なるんだと思うのですけれどね。いい友達も一杯出来ますし、オトナな体験も一杯ありますしw。

楽しいですよ、大学生活w。
ほら、もう、合格したような気分になってきませんかw。
いやな事早く終わらせちゃって、新しい事始めましょう!。

なんか、今日の記事、、、軽いなぁw。
posted by なこまゆ at 18:34| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療以外のお気楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。