2005年04月01日

徴税官制度導入

後日追記 これはエイプリルフール用のネタです。


遂に奴らがやってくる。徴税官がやってくる。

徴税官制度が遂に日本で導入された。

国税に始まり、NHK受信料未払い、相続税、市民税、住民税、電話代や電気ガス水道など公共料金滞納、医療費未払い、個人間の借金、貸付手形、飲み屋のツケに至るまで(最後の方は冗談だが)、ありとあらゆる国や地方の国民の義務とされる支払いの不履行に対し、国家権力の名の下に合法的に税金を徴収する仕事が出来た。

なんと報酬は、徴税官が取り立てた金額の2割。

なんといっても国家のお墨付きであるから、非常に大変な仕事内容に関わらず少ない求人に対して現在も希望者は殺到している。

今まで、非合法に取立てを行っていた、こわもてのお兄さんたちが、あなたの家にいきなり乗り込んで来て、半ば恐喝まがいに税金の徴収を迫る事も、近い将来あるかもしれない。

もちろん、税金を払わない、義務を果たさない人のほうが悪いのだが、、、。

どんなに徴税官の態度が脅迫恐喝まがいでも、それに下手に逆らうと、公務執行妨害や逆に恐喝などで逮捕されることもあるかもしれない。

ヤクザ屋さんの資金源にならなければいいのだけれど、、、心配だ。とにかく私は遅れずにきっちりと税金を払うとしよう。
怖い世の中になったものだ。まぁ、公務員では手に負えない怖い国民が増えたということにもつながるのだろうが。
posted by なこまゆ at 00:01| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(4) | 自分のブログの記念記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3747136

この記事へのトラックバック

NHKの受信料徴収には強制力はない
Excerpt: 放送政策研究会(第22回会合)議事録1 日時 平成13年11月1日(木) 18時00分から20時10分まで 2 場所 総務省901会議室(9階) 3 出席者 (1) 研究会構成員(..
Weblog: NHK受信料を考える
Tracked: 2005-04-07 15:24

受信料の支払いは義務ではない
Excerpt: 93-参-逓信委員会-1号 昭和55年10月21日昭和55年10月21日に開催された参議院逓信委員会において、中村鋭一委員の「受信料義務化」に関する質問に対して、当時の郵政省電波監理局長田中眞三郎氏が..
Weblog: NHK受信料を考える
Tracked: 2005-04-07 15:24

NHK受信料には契約自由の原則が適用になります
Excerpt: 91-参-決算委員会-6号 昭和55年03月28日昭和55年3月28日に開催された参議院決算委員会において、円山雅也委員と当時の郵政大臣大西正男氏との間で、次のようなやり取りがなされた。 ○円山雅也委..
Weblog: NHK受信料を考える
Tracked: 2005-04-07 15:24

究極の受信料不払い対策
Excerpt: NHKの受信料未払いがどえらいことになっているそうですね。皆様のNHKもさぞお困りのことでしょう。そこで私が究極の受信料不払い対策を提案いたします。どうぞNHK様お役立てください。当提案をご採用のあか..
Weblog: Sopilotez Silly Pit
Tracked: 2005-04-08 20:10
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。